滋味ある素朴なお菓子焼いてます。3時のおやつに、珈琲やお茶のお供に、ちょっとひと息コメルシーのおかし

本いろいろ

本いろいろ

本日もご来店ありがとうございます☺️本がちょこちょこと増えています📚

エジプティアンラブコメディー

「えじぷり」

おもしろかった✨

手塚治虫の、ブッダの生涯を描いた作品

「ブッダ」

ヒエロニムス・ボッスの世界

店主、ボッスの奇妙で気味の悪い絵、けっこう好きです。

その他にもいろいろ入っています。

名画シリーズ

ゴッホとゴーギャン

ゴッホとゴーギャンは絵が素晴らしいのはもちろんですが、2人のエピソードがなかなか衝撃的です^_^:

破天荒な2人とは打って変わって、

クレー

クレーはもともと音楽をしていたのもあって、絵の一色一色が音みたい(うまく表現できずすみません💦)

ホッとするような優しくて暖かな絵が、店主、好きです。

特にこのニーセン山が好きです↓↓

おはなし名画シリーズ、子どもも大人も読みやすくて面白いのでぜひお手に取ってみてください😃

好きな本〜ヘビー級〜

家にいるこんなときこそ読書📚

というわけで、コメルシーの本紹介

ヘビー級

王妃 マリー・アントワネット上下巻

遠藤周作

マリー・アントワネットがフランスに嫁いでから死刑までの彼女と彼女を取り巻く人間の群像劇、フランス革命の動乱期を描いた作品です。

なかなかのボリュームなのですが、引き込まれてあっという間に読めました。

死の棘

島尾敏雄

えっと、簡単に言えば島尾夫婦のドロドロ劇です。

これはとにかく重くて、陰鬱な気分になりながらも読み切りました。

狂気の共依存夫婦!!

希望はないです(笑)

ヘビーからですみません😅

季節は進む

こんにちは。

桜がきれいでした。

本を久しぶりにちょっと読み進めました。

「その男」

池波正太郎

幕末の動乱期とある剣士を描いた作品です。

桜田門外の変の描写は生々しく、脳裏にそのシーンがありありと浮かびます。

池波先生はやはり面白い。

ギターももちっとマシに弾けるようになりたいなぁと思います。

ぽかぽか陽気で、そろそろアイスコーヒーが飲みたい季節になってきました。

テイクアウト出来ますのでお気軽にお声掛けください。

マイタンブラー・マイボトル持参のお客様には一杯分のお値段で1.5倍お淹れします^_^

ぜひマイタンブラー・マイボトルを持ってお越し下さい✨

事前にご連絡いただければ、スムーズにご用意できます◎

今週もコメルシーの台所をよろしくお願いいたします🙇‍♂️

うちのレギュラーメンバー

こんにちは。

今日もご来店ありがとうございます。

 

 

当店、ごらんの雑誌4誌を定期的に取っています。

今日、暮らしの手帖最新号が届きました。

 

コーヒーをすすりながらぱらぱらページをめくる・・・

やっぱり本は紙がいいなぁと思うみーさんです。

本のご紹介

 

一昨日は振替営業にご来店くださりありがとうございました😭

昨日もご来店ありがとうございました😊

 

 

新しく本を入れました。

 

なぞなぞ絵本

商店街を舞台に、ほのぼのとした雰囲気のイージーなぞなぞ絵本です📖

こんな風に商店街でお買い物する人がまた戻って 町がにぎやかになってくれたら…😭

 

 

漫画も入れました。

こちらもなんだかホッとする漫画です☺️

 

 

なんかどんどん漫画が増えてってるんですけどね(笑)

読書熱ふたたび

2月ごろを最後に手が止まっていたのが、涼しくなってきたおかげか、活字が頭にするするとまた入ってくれるようになり、鬼平再開です。

よく練られたお話と展開に引き込まれ、この約3日で2冊分ほどをさくさく読み進めました。

すばらしい作品。もっと書いていてほしかった、池波正太郎先生・・・!!

「内戦の地に生きる」

こんにちは。

 

「内戦の地に生きる」

おととい、絵本を借りに行ってふと目に留まり一緒に借りてきました。

 

世界の紛争、内戦、民族弾圧は以前として収まることがない。

その地に昔から住む一般人が巻き込まれ、生命を脅かされる。住む家も村も町も国をも追われる。

それは突然に。

昨日まで友人と笑い合ったり、家族と食卓を囲んだり、ただ普通の毎日を過ごしていただけなのに…